高い防犯性のある鍵【イモビライザー機能とは電子的なロック】

即対応

家の鍵

日中時間帯に作業してもらうとお得

鍵を失くしてしまったり、鍵が壊れてしまったりしたときに利用するのが「鍵の救急車」のようなサービスです。普段はあまり利用する機会はありませんが、鍵の紛失等は予期出来るものではないので、いざというときのために、どんなお店を利用したら良いか把握しておきたいですよね。鍵開けで有名な鍵の救急車をなるべく安く利用出来る方法を調査してみました。鍵の救急車を一番安く利用したいなら、なるべく日中帯に作業を依頼することです。早朝や深夜に作業を依頼してしまうと、夜間料金で追加費用が掛かってしまいます。もし緊急性がないようなら夜間帯は避けるようにしましょう。また、店舗によっては時々割引クーポンを発行している所もあるようです。サービス利用時にはネット上で店舗HPを確認するようにしましょう。

簡単な鍵開けなら1万円程度

鍵に関することなら何でも相談に応じてくれる鍵の救急車サービスですが、平均価格は大体いくらなのでしょうか。価格は依頼する内容によって費用に差が出てしまうのですが、一般的な住宅の鍵開けであれば、費用はおよそ1万円程度のようです。また、一般的な車やバイクの鍵開けの場合も費用は同じく1万円程度です。お店から依頼場所までが一定距離以内であれば出張料金も掛かりません。鍵の救急車を利用する場合は、出来るだけ近くの店舗を探すようにし、もし出張料金が掛かる区域の場合はどの程度費用が掛かるのか、依頼時に必ず確認するようにしましょう。鍵の紛失や盗難はこれからいつ起こるか分かりませんが、今後鍵の救急車を利用することがあれば、大体1万円程度お金を準備しておくようにしてくださいね。